ーーーーーーーーーーーーーー🖤

「運がいい」ことの第1条件

は健康だと思います。

体調が悪い状態だと集中力が低下して

間違った判断をしてしまいます。

せっかく、ビジネスチャンスに

恵まれても体調不良で

計画倒れになる場合もあります。

健康状態を知って自分を身体を大切

にすることが家族の幸せを守ること

に繋がります。

気学では年や月によって気をつける

症状や体力が低下する時期がわかります。

その時期を前もって分かれば計画の

実行を早目に行う、先延ばしにする

計画を立てることが可能です。

*☼*―――――*☼*―――――*☼*

講座を受講しているMさんに

「Mさん今月は頭の不調に注意して

くださいね」と伝えました。

その数日後、Mさんが突然私のところに

来られて「脳動脈瘤が発見されて

緊急手術になりそうです。

失明の危険もあると言われました。」

とMさんはかなり動揺されていました。

実はMさんは私が伝えた日の数日間、

眠れない日が続いていたそうです。

それで気になり思い切って病院へ

検査に行かれたそうです。

次の日、検査を行った病院から

「ご主人と一緒に病院へ来られください」

とMさんに電話がありました。

Mさんご夫婦が病院へ行くと

脳動脈瘤が発見されて手術が

必要だと言う事でした。

眼球の後ろあたりに脳動脈瘤が

あり、開頭手術によるクリッピング

術を勧められたそうです。

気学で観るとMさんのご自宅から

病院の方位がMさんが診察に行かれ

た日は、良くない方位でした。

なので、Mさんにご自宅から東の位

置にある病院で、私の元に来られた

日から4日後に再検査行することを

を私はMさんにお勧めいたしました。

そして、Mさんが最初に訪れた病院

で開頭手術を勧めた脳神経外科医師

に、セカンドオピニオンに意見を伺う件を

快よく受け入れてもらえました。

Mさんの検査結果は北の病院と同じく

脳動脈瘤があり手術をする結果になりました。

ですが、開頭手術より、身体に負担の

かからない血管内治療(コイル塞栓術)を

行う事になり、かなりMさんの身体への

負担が軽減されました。

現在は、東の病院で手術を無事に終

えて、目に支障もなくお元気に生活

していらっしゃいます。

*☼*―――――*☼*―――――*☼*

気学で病気自体を無くすことはでき

ませんが、方位を活用したり予防す

ることで身体に負担がかかる手術を

軽減できることもあります。